So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

岐阜公園茶室「華松軒」の立礼席で抹茶と和菓子 〔岐阜市・岐阜公園〕 [茶室めぐり]

岐阜城を頂く岐阜公園にある岐阜市歴史博物館において9月19日(月曜日/祝日)まで、

特別展「豊臣から徳川へ -徳川美術館の名品で綴る-」

が開催されています。

160827岐阜市歴史博物館① (コピー).JPG

160827岐阜市歴史博物館③ (コピー).JPG

特別展開催期間中、
講演会、講座などの関連イベントが企画されています。

160827岐阜市歴史博物館④、関連講座 (コピー).JPG
~ 8月27日(土曜日)に開かれた
関連講座「展覧会を楽しむために② ~桃山の意匠を楽しむ~」。




さて、
8月27日(日曜日)の午後1時10分頃、
岐阜市歴史博物館の関連講座を受講する前に岐阜公園茶室「華松軒」を利用しました。

160827岐阜公園茶室「華松軒」④ (コピー).JPG

岐阜公園茶室「華松軒」の立礼席(りゅうれいせき)では、
作法を気にしないで椅子にすわってお抹茶と和菓子をいただくことができます。

160827岐阜公園茶室「華松軒」② (コピー).JPG

一服400円(抹茶・和菓子、税込)。

160827岐阜公園茶室「華松軒」⑤ (コピー).JPG

160827岐阜公園茶室「華松軒」⑦ (コピー).JPG

この日の和菓子は、
~御菓子司「玉井屋本舗」の「金魚」でした。

160827岐阜公園茶室「華松軒」⑩、玉井屋本舗「金魚」 (コピー).JPG

☆ 岐阜公園茶室「華松軒」
 (岐阜市大宮町1丁目)
☆ 2016年8月27日(土曜日)午後1時10分頃利用






nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カステラショップ「栗百本」で焼きたて八幡カステラセット 〔たねやグループの情報・商品発信基地「ラ コリーナ近江八幡」〕 [たねやグループ]

8月22日(月曜日)の午前11時55分頃に、
たねやグループの情報・商品発信基地のラ コリーナ近江八幡にある
カステラショップ「栗百本」を利用しました。

160822ラ コリーナ近江八幡16、栗百本 (コピー).JPG
~ 柱の書「栗百本」は、
たねやグループの名誉会長・山本徳次さんの書を形どったものだそうです。

カステラショップ「栗百本」は、
ラ コリーナ近江八幡のメインショップ(草屋根)の裏側(ロビーを通り抜けた先)にあります。

160822ラ コリーナ近江八幡01、草屋根 (コピー).JPG
~ ラ コリーナ近江八幡のメインショップ(草屋根)。

メインショップ(草屋根)の裏へ出ると、
田んぼ、棚田、回廊、そして本社が入る銅屋根が目に入ってきます。

160822ラ コリーナ近江八幡07、銅屋根 (コピー).JPG
~ 本社が入る銅屋根右端(写真の右端)が、カステラショップ「栗百本」です。

160822ラ コリーナ近江八幡08、回廊 (コピー).JPG
~ 回廊。




さて、
カステラショップ「栗百本」には、
長野県・岐阜県から取り寄せた栗の木が140本ほど使われているそうです。

160822ラ コリーナ近江八幡17、栗百本(カフェ) (コピー).JPG
~ 併設されているカフェの入口。

7月15日にオープンした
カステラショップ「栗百本」のカフェを利用するのは今回が2回目です。

160822ラ コリーナ近江八幡18、栗百本(カフェ店内) (コピー).JPG
~ カウンター席の真ん中にある太い木も栗の木です。

カステラショップ「栗百本」のカフェで今回オーダーしたのは、
焼きたて八幡カステラセットです。

160822ラ コリーナ近江八幡21、栗百本(カフェメニュー) (コピー).JPG

ドリンクは、
アイスミルクを選びました。

160822ラ コリーナ近江八幡22、焼きたて八幡カステラセット (コピー).JPG

ふわふわな焼きたて八幡カステラは、
紙製の容器を広げた後、スプーンを使っていただきます。

160822ラ コリーナ近江八幡24、焼きたて八幡カステラセット (コピー).JPG
~ 別添の餡をかけていただきました。

生クリーム、フルーツソース/ジャムをかけるという選択肢もあると思いますが、
カステラショップ「栗百本」は和菓子「たねや」の系統なので、餡です。

☆ カステラショップ「栗百本」
 (滋賀県近江八幡市北之庄町615-1 ラ コリーナ近江八幡内)
☆ 2016年8月22日(月曜日)午11時55分頃利用

♪ ラ コリーナ近江八幡のカステラショップ「栗百本」については、こちらの記事もご覧ください。 → こちら





nice!(85)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

甘楽茶楽部「勉強会」(2016年9月度、夜の部)、開催のお知らせ [甘楽茶楽部勉強会]

甘楽茶楽部「勉強会」(2016年9月度、夜の部)を9月7日に開催しますので、
下記の通りお知らせいたします(2部制)。

1.開催日時
  2016年9月7日(水曜日)
  ・1回目:午後5時15分から約1時間
  ・2回目:午後8時15分から約1時間

2.開催場所
  京都イオリカフェ名鉄店
  (名古屋市中村区名駅1-2-1名鉄百貨店本店本館9階)

3.テーマ
  栗きんとんシーズン到来、岐阜県中津川市・恵那市へ出かけましょう!

4.参加費
  500円(京都イオリカフェでの飲食代は参加者各自で精算)

甘楽茶楽部「勉強会」(2016年度、夜の部)は、
創業享保元年(1716年)の京菓匠「笹屋伊織」十代目女将・田丸みゆきさんによる
「京菓子の美しい頂き方と和の美人度アップ講座」(夜の部/午後7時~7時45分)の前後に
京都イオリカフェ(名鉄百貨店本店本館9階)で開催します。

160817イオリカフェ②、入口 (コピー).JPG

160706京都イオリカフェ③、あんこクリームサンド (コピー).JPG

160817イオリカフェ③、抹茶ゼリー (コピー).JPG

※京都イオリカフェにおける飲食代は参加者各自で精算となります。

甘楽茶楽部






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クラブハリエのパン専門店「ジュブリルタン」でフレンチトースト 〔滋賀県彦根市の琵琶湖畔〕 [たねやグループ]

滋賀県彦根市の松原ミシガン通り沿い(琵琶湖畔)に、
和洋菓子製造販売のたねやグループ(本社:滋賀県近江八幡市)の
クラブハリエのパン専門店「ジュブリルタン」があります。

160822ジュブリルタン01、外観 (コピー).JPG
~ 中庭にあるワーゲンバスの先がカフェ・バール棟です。

2010年7月29日にオープンした
クラブハリエのパン専門店「ジュブリルタン」は、
 ・中庭 : ワーゲンバス(商品を販売することもあるそうです)
 ・1階 : パンショップ/パン工房、テラス席(フリースペース)、
 ・2階 : カフェ・バール、デッキ(フリースペース)
から構成されています。

160822ジュブリルタン03、デッキ (コピー).JPG
~ 2階のデッキの先にカフェ・バールがあります。

160822ジュブリルタン04、デッキ (コピー).JPG
~ デッキからは琵琶湖が一望できます。




さて、
8月22日(月曜日)の午前9時10分頃に、
クラブハリエのパン専門店「ジュブリルタン」へ行ってきました。

開店時間を10分ほど過ぎて到着したので、
2階のカフェ・バールへ急行しました。

160822ジュブリルタン06、カフェ・バール (コピー).JPG
~ 入口の横に黒板メニュー。

160822ジュブリルタン08、カフェ・バール店内 (コピー).JPG
~ 夏休み期間中ですが平日だったためなのか席は空いていました。

カフェ・バールには、
開店時間※から午前11時までの時間帯にモーニングメニューがあります。
※開店時間は、平日は午前9時、土日祝日は午前8時開店です。

160822ジュブリルタン14、カフェ・バール(モーニングメニュー) (コピー).JPG

モーニングメニューから選んだのは、
フレンチトーストセットです。

160822ジュブリルタン13、フレンチトーストセット (コピー).JPG
~ ドリンクは、紅茶(アッサム)を選びました。

160822ジュブリルタン12、フレンチトーストセット (コピー).JPG
~ 朝食は家で食べたので、これは9時のおやつです。

フレンチトーストを食べ終えたら、
次は1階のパンショップです。

160822ジュブリルタン16、パンショップ (コピー).JPG

160822ジュブリルタン17、パンショップ (コピー).JPG

気になったパンが2品ありました。

160822ジュブリルタン19、フロマージュボナ (コピー).JPG
~ フロマージュボナ(マンゴーを使った生地にクリームチーズをたっぷり使い、
木の実をトッピングしたパンだそうです)。

160822ジュブリルタン21、近江牛カレーパン (コピー).JPG
~ 近江牛カレーパン(焼いてから揚げています)。

気になったパンを2品を1階のテラスで食べました。

160822ジュブリルタン15、テラス (コピー).JPG

テラス席でパンを食べ終えたら、
たねやグループの本社がある「ラ コリーナ近江八幡」へ移動しました。

お目当ては、
コンテナショップのライスコロッケ「アランチーノ」、
カステラショップ「栗百本」のカフェの「焼きたて八幡カステラセット」です。

☆ クラブハリエのパン専門店「ジュブリルタン」
  (滋賀県彦根市松原町1435-83)
☆ 2016年8月22日(月曜日)午前9時10分頃利用






nice!(80)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

特別展「磯田皓と12人の作家たち」、10月10日(日曜日)まで開催中 [古川美術館分館「爲三郎記念館」]

名古屋・池下にある
古川美術館分館「爲三郎記念館」において10月10日(月曜日/祝日)まで

愛知県立芸術大学創立50周年関連事業

特別展「磯田皓と12人の作家たち」

が開かれています。

160821爲三郎記念館②、表門 (コピー).JPG
~ 「爲三郎記念館」の表門。

160821爲三郎記念館⑤、茶室「知足庵」 (コピー).JPG
~ 「爲三郎記念館」の庭園にある茶室「知足庵」。

・開館時間:午前10時~午後5時(最終入館は午後4時30分)
・休館日 :月曜日※但し9月19日(月/祝)開館、翌20日(火)休館

「爲三郎記念館」は、
ヘラルドグループ創業者の古川爲三郎さんが終の棲家とした
急勾配の斜面に建つ数寄屋造りです。

160821爲三郎記念館④、母屋「爲春亭」 (コピー).JPG
~ 急な斜面に建つ母屋「爲春亭(いしゅんてい)」。




さて、
8月21日(日曜日)の午後1時35分頃に、
特別展「磯田皓と12人の作家たち」が開かれている
古川美術館分館「爲三郎記念館」を訪ねました。

(※今回の特別展では館内に展示されている作品の撮影は禁止でした)

庭園を歩いていると
針金造形作家の橋寛憲(はしひろのり)さんの作品が随所に展示されていました。

160821爲三郎記念館⑧、庭園 (コピー).JPG
~ スローロリス2006年。

160821爲三郎記念館⑨、庭園 (コピー).JPG
~ オオサンショウウオ2016年。

160821爲三郎記念館⑩、四方仏蹲踞 (コピー).JPG
~ 四方仏蹲踞の横にトンボ(?)。

160821爲三郎記念館⑫、中庭 (コピー).JPG
~ ストケスイワトカゲ2013年。

なお、
「爲三郎記念館」においては、
抹茶&季節の和菓子セット、珈琲&お菓子セット、
冷し抹茶ぜんざいなどをいただくことができます(数寄屋カフェ)。

160821爲三郎記念館⑯、抹茶セット(展覧会限定) (コピー).JPG
~ 抹茶セット(展覧会限定和菓子を選択)。

160821爲三郎記念館⑱、梅村光孝「松籟」 (コピー).JPG

☆ 古川美術館分館「爲三郎記念館」
 (名古屋市千種区堀割町1-9)
☆ 2016年8月21日(日曜日)午後1時35分頃利用





nice!(80)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「無何有荘 大醒榭(むかゆうそう たいせいしゃ)」 〔「大垣市奥の細道むすびの地記念館」内〕 [茶室めぐり]

「水の都」として知られる岐阜県大垣市に、
「奥の細道むすびの地記念館」があります。

160819大垣市②、大垣公園南 (コピー).JPG
~ 大垣公園南側付近にある道路案内標識。

160819大垣市④、水門川 (コピー).JPG
~ 水門川にかかる貝殻橋付近にある案内板。

「奥の細道むすびの地記念館」のホームページを参照すると、
松尾芭蕉は元禄2年(1689年)3月27日に江戸を出発、
東北・北陸地方を巡り8月21日に大垣で「奥の細道」の旅を終えたそうです。

160819大垣市⑤、水門川(住吉橋付近) (コピー).JPG
~ 水門川にかかる住吉橋(赤い橋)の先が「奥の細道むすびの地」です。

160819大垣市⑥、奥の細道むすびの地記念碑 (コピー).JPG
~ 史跡奥の細道むすびの地碑。




さて、
8月19日(金曜日)の午後0時15分頃に、
「奥の細道むすびの地記念館」を訪ねました。

160819大垣市⑦、奥の細道むすびの地記念館 (コピー).JPG

「奥の細道むすびの地記念館」は、
芭蕉館、先賢館、観光・交流館、多目的室などから構成されています。

160819大垣市⑧、奥の細道むすびの地記念館 (コピー).JPG
~ イベント広場から撮った芭蕉館、先賢館。

わたしが「奥の細道むすびの地記念館」を訪ねた目的は、
大垣藩藩老の小原鉄心の別荘「無何有荘(むかゆうそう)」にあった
茶室「大醒榭(たいせいしゃ)」を見学することです。

160819大垣市⑩、無何有荘大醒榭 (コピー).JPG

安政3年(1856年)に林村(現・大垣市林町)に建てられた「大醒榭(たいせいしゃ)」は、
3度目の移築地となる「奥の細道むすびの地記念館」において整備されたそうです。

160819大垣市⑫、無何有荘大醒榭 (コピー).JPG

160819大垣市⑮、無何有荘大醒榭 (コピー).JPG

160819大垣市⑯、無何有荘大醒榭(葦の網代天井) (コピー).JPG
~ 葦の網代天井。

160819大垣市⑰、無何有荘大醒榭(庇下の彫刻) (コピー).JPG
~ 庇下の彫刻。

160819大垣市⑱、無何有荘大醒榭(北側) (コピー).JPG
~ 北側は池に張り出して建っている「大醒榭(たいせいしゃ)」。

安政3年(1856年)の創建時は、
水門川の水が池に引き込まれていたそうです。

「大醒榭(たいせいしゃ)」は、
大垣市のイベント開催時にお茶会会場となることがあるそうです。

☆ 「無何有荘大醒榭(むかゆうそう・たいせいしゃ)
 岐阜県大垣市岐阜県大垣市船町2丁目26番地1「奥の細道むすびの地記念館」内)
☆ 2016年8月19日(金曜日)午後0時15分頃利用






茶室の名席ハンドブック

茶室の名席ハンドブック

  • 作者: 神谷 宗〓
  • 出版社/メーカー: 淡交社
  • 発売日: 2014/11/19
  • メディア: 文庫



nice!(83)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

老舗 京菓子の女将による「京菓子の美しい頂き方と和の美人度アップ講座(2016年度第5回) [京都イオリカフェ]

創業300年の京菓匠「笹屋伊織」がプロデュースする
和カフェ「京都イオリカフェ」は毎月1回、
名鉄百貨店本店本館9階のバンケットルームにおいて

老舗 京菓子の女将による
京菓子の美しい頂き方と和の美人度アップ講座

を開催しています※。

♪ 「京都イオリカフェ名鉄百貨店」の2016年度のセミナー開講スケジュール
→ こちら

「京都イオリカフェ大丸京都店」においても同様のセミナーが毎月1回開かれています。

講師は、
京菓匠「笹屋伊織」十代目女将の田丸みゆきさん。

160817椿の会x和の美人度アップ講座02 (コピー).JPG





さて、
8月17日(水曜日)の午後2時から始まった
「京菓子の美しい頂き方と和の美人度アップ講座」
(2016年度第5回、午後の部)を受講しました。

ワンポイント講座は、
せんす美人、そして投扇興(とうせんこう)体験。

今月のお菓子は、
葛切り。

田丸先生から扇子についていろいろなお話がありました。

たとえば、
扇子を前に置いて挨拶する所作についてなどです。

160817和の美人度アップ講座04、扇子を前に置いて挨拶 (コピー).JPG
~ お手本を示す田丸先生。

160817和の美人度アップ講座05、扇子を前に置いて挨拶 (コピー).JPG

扇子のお話が終わると、
投扇興体験です。

投扇興とは、
扇を投げて枕(桐箱)の上の蝶(的)を落として、
蝶の立・倒、枕と扇の位置により点式表(点数表)を参照して採点し
勝敗を決める日本の伝統遊戯です。

160817和の美人度アップ講座08、投扇興(的と枕) (コピー).JPG
~ 蝶(的)と枕(桐箱)。

160817和の美人度アップ講座09、投扇興(点式表) (コピー).JPG
~ 点式表(点数表)。

本来は十投ですが、
今回の体験では時間がかかるので各参加者5投の合計点数で順位を争いました。

体験の前に
田丸先生がお手本を示してくださいました。

160817和の美人度アップ講座10、投扇興(田丸先生のお手本) (コピー).JPG

160817和の美人度アップ講座11、投扇興(田丸先生のお手本) (コピー).JPG

160817和の美人度アップ講座12、投扇興(田丸先生のお手本) (コピー).JPG
~ 1投目で成功!

今月のお菓子の葛切りは、
講義終了後に「京都イオリカフェ」でいただきました。

160817イオリカフェ②、入口 (コピー).JPG

吉野本葛「くずきり」は、
午後3時からの時間限定メニューです。

注文を受けてから作るので15分ほど※時間がかかります。

(※)くずきりの注文が重なるとさらに時間がかかる場合があるそうなので、
注文時に提供までにどのくらいかかるかスタッフに確認されたほうがいいと思います。

160817イオリカフェ⑥、吉野本葛くずきり (コピー).JPG

黒蜜につけていただきます。

160817イオリカフェ⑦、吉野本葛くずきり (コピー).JPG


なお、
「京菓子の美しい頂き方と和の美人度アップ講座」、
次回は9月7日(水曜日)に開かれます。

・ 今月のお菓子   : 着せ綿と長福餅
・ ワンポイント講座 : お包み美人

申込先 ↓

 ・ 京都イオリカフェ(名鉄百貨店本店本館9階)

 ・ 電話(052)585-2924






nice!(73)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

「里の菓茶房」でモーニングケーキセット、〔岐阜県恵那市「恵那川上屋恵那峡店」併設〕 [喫茶店・甘味処・カフェ・茶店]

栗きんとん、栗菓子で知られる「恵那川上屋恵那峡店」には、
喫茶コーナー「里の菓茶房」が併設されています。

160812恵那川上屋本店① (コピー).JPG
~ 「恵那川上屋恵那峡店」(=本店)。

「里の菓茶房」は、
今年7月14日にリニューアルオープンしました。

160812恵那川上屋本店④ (コピー).JPG
~ テラス席が新設されました。

160812恵那川上屋本店⑤、里の菓茶房 (コピー).JPG
~ セルフサービス方式の「里の菓茶房」。




8月12日(金曜日)の午前10時頃に、
「里の菓茶房」を利用しました。

オーダーしたのは、
モーニングケーキセット。

160812恵那川上屋本店⑥、里の菓茶房(桃のロールとコーヒーのセット) (コピー).JPG

ケーキ売場のショーケースに並んでいる
ケーキの中ら選んだのは、桃のロールです。

160812恵那川上屋本店⑦、里の菓茶房(桃のロール) (コピー).JPG

160812恵那川上屋本店⑧、里の菓茶房(青い山脈カップ) (コピー).JPG
~ 恵那川上屋がある岐阜県恵那市は、映画「青い山脈」のロケ地だったそうです。

さて、
「恵那川上屋恵那峡店」の東側に、
スイス在住の国際的な画家の横井照子さんの作品を集めた
「横井照子ひなげし美術館」があります。

160812横井照子ひなげし美術館① (コピー).JPG

「恵那川上屋恵那峡店」の駐車場から坂道を上ると、
「横井照子ひなげし美術館」です。

160812横井照子ひなげし美術館② (コピー).JPG

飛騨から移築改築した板倉二棟から成る建物の前には、
栗、柿などの木があります。

160812横井照子ひなげし美術館④ (コピー).JPG

栗きんとんの季節が近づいています。

160812恵那川上屋本店⑨、栗きんとんのチラシ (コピー).JPG

☆ 「里の菓茶房」(「恵那川上屋恵那峡店」併設)
 (岐阜県恵那市大井町2632-105)
☆ 2016年8月12日(金曜日)午前10時頃利用






日本一の栗を育て上げた男の奇跡のビジネス戦略

日本一の栗を育て上げた男の奇跡のビジネス戦略

  • 作者: 鎌田 真悟
  • 出版社/メーカー: 総合法令出版
  • 発売日: 2010/10/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(102)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

cha-cafe「深緑茶房」で伊勢深蒸し茶と甘いもの(しんさぼ饅頭) [深緑茶房]

8月10日(水曜日)の午後1時20分頃に、
名駅4丁目にあるcha-cafe「深緑茶房」を利用しました。

三重県松阪市飯南町にある
農業生産法人の有限会社深緑茶房が直営するcha-cafe「深緑茶房」は、
名駅ミヤコ地下街の4番出口を出てセブンイレブンの裏隣りにあります。

160608茶カフェ「深緑茶房」①、案内板 (コピー).JPG
~ cha-cafe「深緑茶房」の看板メニューは、伊勢深蒸し茶です。




さて、
cha-cafe「深緑茶房」のカウンター席で
伊勢深蒸し茶(深緑)と和菓子(しんさぼ饅頭)をオーダー。

160810茶カフェ深緑茶房③、しんさぼ饅頭 (コピー).JPG

160810茶カフェ深緑茶房⑥、伊勢深蒸し茶(深緑)2煎目 (コピー).JPG
~ 二煎目です。

なお、
cha-cafe「深緑茶房」において8月26日(月曜日)午前11時から、
お茶教室(2016年8月度)が開かれます。

160810茶カフェ深緑茶房①、お茶教室開催案内 (コピー).JPG
~ テーマは「ほうじ茶」です。

cha-cafe「深緑茶房」のお茶教室は、
お茶と甘いもののセットがついて参加費1,500円(税込)です。

cha-cafe「深緑茶房」のお茶教室についての
お問合せおよび参加申し込みは;

 cha-cafe「深緑茶房」
 電話:(052)551-3366

☆ cha-cafe「深緑茶房」
 (名古屋市中村区名駅4-26-25メイフィス名駅1階)
☆ 2016年8月10日(水曜日)午後1時20分頃利用





nice!(88)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「爲三郎記念館」で抹茶と季節の和菓子(梅屋光孝「花火」) [古川美術館分館「爲三郎記念館」]

ヘラルドグループ創業者の故・古川爲三郎さん(1890年~1993年)が
終の棲家とした名古屋・池下(堀割町)の急斜面に建つ数寄屋造りの私邸は現在、
古川美術館分館「爲三郎記念館」として一般公開されています。

160806爲三郎記念館③、母屋「爲春亭」 (コピー).JPG
~ 急斜面に建つ母屋「爲春亭(いしゅんてい)」。

1995年11月より一般公開されている「爲三郎記念館」は、
母屋「爲春亭」、シンボルの椎の大木がある庭園、
茶室「知足庵」などから構成されています。

160806爲三郎記念館②、庭園 (コピー).JPG
~ シンボルの椎の大木がある庭園。

160806爲三郎記念館④、外露地 (コピー).JPG
~ 茶室「知足庵」の外露地(外露地と内露地の二重露地)、中門まで続く竹垣は光悦垣。

160806爲三郎記念館⑤、茶室「知足庵」 (コピー).JPG
~ 国宝茶室「如庵」を写した茶室「知足庵」、手前に見えるのは織部型の燈籠。




さて、
8月6日(土曜日日)の午前11時30分頃に、
「爲三郎記念館」を利用しました。

160806爲三郎記念館①、表門 (コピー).JPG
~ 「爲三郎記念館」の表門。

160806爲三郎記念館⑫、葵の間 (コピー).JPG
~ 葵の間。

160806爲三郎記念館⑪、大桐の間 (コピー).JPG
~ 大桐の間。

大桐の間横の椅子席で、
お抹茶と季節の和菓子で一服しました。

160806爲三郎記念館⑭、抹茶と季節の和菓子 (コピー).JPG

季節の和菓子は、
梅屋光孝の「花火」でした。

160806爲三郎記念館⑮、梅村光孝「花火」 (コピー).JPG

古川美術館分館「爲三郎記念館」は現在、展示替えのために休館中ですが、
8月20日(日曜日)から10月10日(月曜日/祝日)までの期間、


     愛知県立芸術大学創立50周年関連事業
爲三郎記念館特別展「磯田皓と12人の作家たち」


が開催される予定です。

特別展の詳細につきましては、
古川美術館の公式サイトをご覧ください。


☆ 古川美術館分館「爲三郎記念館」
  (名古屋市千種区堀割町1-9)
☆ 2016年8月6日(土曜日)午前11時30分頃利用





nice!(92)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -